婚活パーティーを始め、様々な婚活で知り合ったお相手との連絡のやり取りはどの様にすればいいのでしょう?

知り合ったばかりで、これからお付き合いに発展するかどうかもわからない時、婚活体験者はこんな連絡のやり取りを推奨しています。

 
婚活の連絡はやっぱりLINE

 

婚活パーティー後の連絡

婚活パーティーなどの場での連絡先の交換は、カップルにマッチングした後がタイミングとしては良いのではないでしょうか。

これについてはパーティーの主催者側から説明がある事がほとんどなのでルールに従うのが良いでしょう。

それ以外のフリートーク中などでは目の前のお相手との会話に集中する事の方が大切で、会話が盛り上がらないのに取り敢えず連絡先を聞いておいたりするのは好印象に繋がらないかもしれませんね。

連絡先を交換する際にはまずはラインの交換がお互いに気軽でよいのではないでしょうか。

連絡先を交換した後はその日のうちに短いお礼の文章でも構わないので早めにいれておきましょう。この連絡先を交換した後からが婚活本番なのでお相手と知り合えたことに感謝の気持ちを持って丁寧にやり取りしていきたいですね。

興味のないお相手からの連絡先の交換を求められた場合にも丁寧に、お相手が嫌な気分にならない気遣いのある断り方が大人として婚活の場でのマナーでしょう。

反対にご自分が断られた場合も想定しておくことも必要かもしれません。 婚活の場ではそういうことはある意味お互い様、と深く思い悩まずに次に向かう気持ちで乗り切りましょう。

連絡先を交換して連絡がそれっきりない、突然こなくなった、などのケースもあるでしょうが、どちらの場合にせよ思い悩まず今回はご縁が無かったと思い次に向かうのが賢明でしょう。

同意のうえ連絡先を交換したのに音信不通とはこの先前途多難を意味するのではないでしょうか。私も以前このような思いをしましたが思い悩まず次にすすんだ結果、今の主人と出会うことができました。

是非みなさんも最高のご縁に出会える日を信じて前向きに活動してみてくださいね。

婚活でのlineやり取りについて

婚活パーティーに限らず、婚活での連絡のやり取りの方法では、lineでのやり取りが大半になっているのではないでしょうか。

lineは気軽にメッセージを伝えられる便利なツールですが、手軽だからこそメッセージでの言葉の使い方、絵文字やスタンプでその人のセンスや色々なバランス感覚が評価されやすいツールとも言えるでしょう。

お相手と知り合ってまだ日が浅く情報が少ない場合は、lineのプロフィールやタイムラインが会話作りのきっかけに出来るかもしれませんね。

タイムラインに沢山写真をあげている方であれば、写真のコメントを見てそのことについて調べたりしておく事も出来るでしょう。そこから共通点を見つけていくなどすれば会話も盛り上がるのではないでしょうか。

何度か会って親しくなったら楽しくて、可愛らしいスタンプやお相手が使っているスタンプをマネして使ってみたりするのも共感しあえて良いかもしれませんね。

lineをあなた発で送るタイミングに悩む方も多いと思われますが、連絡先を交換する場合に都合の良い時間を「タイミングが悪い時間に送ると申し訳ないので…」とさりげなく聞いておいてもいいかもしれません。

お相手からのlineに返事を送るタイミングは、忙しくてもその日のうちにはしておくのがいいでしょう。お相手からの返事が半日ぐらい時間があいていたとしても、気長に待ってみる事も是非お勧めします。

注意したいのは知り合って間もない頃から返事の催促をしてしまうのは面倒な人と思われる可能性大かもしれません。

婚活でのlineは回数ではなく長くやり取りできる事を意識する方が良いかもしれませんね。

メールやLineでのメッセージのやり取り

婚活中にお相手に送るメッセージはなるべく長文は控える事をおすすめします。なぜなら、あなたが送ったメッセージをお相手がどんな状況で開いても、負担に思わせない事が大切だからです。

あなたの周りにも長文の知り合いがいるとしたらどうでしょう、あなたはその方からのメッセージだと分かった時すぐに見ようと思うでしょうか。

仕事が落ち着いたら、ヒマになったら、と後回しになる場合が多いかもしれないませんね。

気になるお相手には『面倒くさい人』の印象を与えない為にも気をつけたいポイントでしょう。

男性の中にはメールは面倒くさい、電話で話す方が早いし分かり易いという感覚の方が少なくありません。あなたが伝えたい事が分かり易いように見出しにタイトルをつける事も良いかもしれませんね。

LINEでのやり取りの場合は、女性はとくにお相手の未読、既読が気になる方が多い傾向にあるようです。

でも、これにあまり振り回されないこともご自分の婚活ペースを守る上で気をつけたいところですね。気になるからと何度もお返事を急かせるのは逆効果でしょう。

特にネットの婚活サイトでは、最初のご挨拶を定型文で送るより短い文章でも、ご自分の言葉で送る事を是非おススメします。

私も以前ネット婚活中、最初に定型文を送ってくる男性のメッセージは一番後回しで見ていました。定型文だとメッセージをもらった嬉しい気持ちも半減で味気ない気分を味わった事を思いだします。

最後にくれぐれも送信相手を間違えていないか確認するのも大切なマナーですね。

 
 icon-github-alt ライター:「ミエル」さん