icon-bell  あなたに合った婚活パーティーのタイプをしっかり選び、攻略法を身に着ければ成功率はグ~ンとUP!
 
婚活パーティー の選び方と成功するコツ
 
婚活パーティーとひとことで言っても、その種類にはいろいろなタイプのものがあります。

いきなり、タイトルだけにとらわれて申し込んでしまって、「ここ、私の来るところじゃなかった。。」なんてことにならないように、あなたの性格にマッチした婚活パーティーを選びましょう!

そして、婚活パーティーを勝ち抜くコツをしっかり身に着けて挑めば、成功率はグンと高まりますよ♪
 

いきなり会えるスピーディさが魅力!

婚活パーティーも、婚活では有効な方法だと思います!

私もけっこう参加しました。

なんといっても、いきなり会えてしまうのが、利点ですよね。

マッチングサイトなどですと、どうしても「出会う前のメッセージのやりとり」が長くなってしまいますから。

それでいて、合コンなどよりは、結婚を意識したものなのですから、「気軽に遊ぶだけの相手」探しよりは、多少責任感といいますか、重みがあります。

マッチングサイトや合コンで、なかなか成果が出ない・・・という方は、ちょっとステップアップしてみるつもりで、婚活パーティーに出てみるのも良いと思います!

 

いろいろな婚活パーティーを知る

婚活パーティーといっても、たくさんの種類があります。

男女を数十人集めて、あとはご勝手に・・・という、ほぼ合コン形式のところもあれば、高級レストランでのお見合いのような形式のところも。

個室やブース形式で、一人一人とじっくりお話しできるものもあれば、回転寿司のようにくるくる席替えしながら、一人当たりは3分くらいしか話せない、という数量で勝負!みたいなものも、有名ですよね~。

お相手の年齢や職業、年収や趣味など、ある程度の条件で区切って開催しているところもありますし、そういう括りがまったくないものあります。

どれがオススメかというと、人によって違うので、一概には言えませんが・・・。

私の場合ですと、自分のストライクゾーンが狭い自覚があったので、「とにかく、数をこなさないと出会えない!」と思っていました。
なので、いろいろ試したあとは、比較的人数が多いところを選んでいましたね。

まずは、興味を惹かれたものや、参加しやすそうなものにとりあえず参加してみて、その手応えで次回以降どうしていくか、考えていくのもいいと思います。

もちろん、最初の一回で、運命のお相手と出会えれば、それが一番ですけれどね。

それでは、各種パーティーについて、私のごく個人的な印象を書いてみます!

合コンタイプ

一度だけ参加しました。

広めの会場に数十人の男女が集められていましたね。
軽い軽食が出る、立食パーティータイプでした。

特に司会者がいたり、男女が話せるきっかけになるような、イベントや何かがあるわけでもなく、完全放置。

積極的な男性が、頑張って女性に話しかけていましたが、消極的なタイプはどうにもできず・・・という感じでした。

結局、女性は女性、男性は男性同士で、なんとなく固まっている・・・という・・・。

私は、好みではないタイプの男性に、ずーっと言い寄られており、すごくしつこくメールアドレスを聞かれ、仕方なく教えてしまったところ、その後半年くらい連絡されまくって・・・。

安易にアドレスを教えた自分が悪いのですが、あまり良い思い出がありません。

うーん、積極的に異性に話しかけることができ、かつ、好みでない人は上手にいなせるタイプの人なら良いかもしれませんが、そんなに異性あしらいが上手な人は、そもそも婚活しないんじゃないかなーと、ちょっと思ったり。

一度だけの体験ではなんとも言えませんが、なかなか上級者向きでは?と思っています。

回転寿司タイプ

婚活パーティーといえば、このタイプを思い浮かべる人も多いと思います。

男女それぞれ、10〜30人ずつくらい集めて、席に着き、たいていは男性の方が1〜3分ごとくらいに席移動し、次々とお相手を替えながら、全員とお話しします。

そのあとにフリータイムが設けられていて、各自もう一度お話ししたいお相手のもとに行き、アピールできる形式のところが多いですね。

最後に、好みのお相手を第三希望くらいまで紙に書いて出し、お相手の希望とマッチングしていればカップルに・・・、

という方法です。

多くの方と一気に出会い、全員と、とりあえずお話しできる!
これは利点だと思います!

ただ、かーなーりー、疲れます!
当たり前ですよね。数十人の異性と、数分おきに自己紹介し続けるんですから・・・。

なかなかの気力が必要になります・・・!

あと、フリータイムは当然、人気のある方に異性が集中しますので、男女ともに割りとプレッシャーです(笑)。
幸い「誰も来てくれない」ってことになったことはないのですが、毎回ドキドキしていました。(私が参加していたパーティーでは、なぜか、主に女性は待ちの姿勢でしたね。でも、女性が男性のもとに動くのももちろんOKです)

私は、何度かカップリングはしましたが、残念ながら交際にはいたりませんでした。

何度か出ていると、同じ方と出くわしたりして、お互いちょっと気まずいとかもありましたね(笑)。
でも、そういうご縁から結婚に至った方もいるようですよ!縁とは異なものです。

ちなみに、失礼な行為をされたり、ストーカーじみたことをされたりして、「この人とは二度と会いたくない」というような場合は、主催会社に連絡すれば、配慮してくれるところもあるようです。(申し込んだパーティーにその人が出る場合は教えてくれるなど)
悪質な人なども同様に、連絡して出禁にするようなこともできる場合があります。

少人数タイプ

こちらを選びたい人も多いのではないでしょうか。

せわしない回転寿司タイプと違い、じっくりお相手とお話しできるのが魅力です。

男女、各2〜6人くらいで、全員で同じテーブルについて話す形式のものもあれば、個室やブースなどで、一人ずつお話しできるものもあります。

私は、個室でお話しできる形式は、なかなか良いなーと思いました。

お相手のことだけに集中できるので、相手の良いところなどが探しやすいです!

ある程度、じっくりお話しできるので、人となりもよくわかり、交際にもスムーズに進めるのではないかなと思いますね。

慌しいのは苦手、じっくりとお話したい派は、このタイプがオススメです!

私はこのタイプのパーティーで出会った方と交際したことがあります。残念ながら結婚には至りませんでしたが・・・。

体験型パーティー

これもけっこう多いですよね。

さまざまな体験型イベントと、婚活パーティーが合体しているものです。

お料理や陶器作り、和菓子作り、私が参加したものでは、食品サンプル作り、なんてものもありました!

あと、何かを作るなどだけでなく、ちょっと良いホテルのランチや、有名カフェのスイーツなど、女子心をくすぐるイベントも多いですよ。

婚活パーティーで、お目当てのお相手と出会えなかったときは、ガッカリしてしまいますよね。
お金も時間も使ったのに・・・。

でも、こういうイベント込みだと、「でも、イベント楽しめたからいいや!」と前向きな気持ちになれるのも、メリットかなーと思います!

ただ、私が体験した、お料理と陶芸の婚活パーティーでは、あきらかに女性の方が人数が多いうえ、なぜか女性同士ばかりが仲良くなり・・・(笑)。

それと、皆さん作業に夢中になっちゃって、婚活としては難しいかなあと思いました。

でも、楽しいですので、他の婚活に疲れたときは、こういうものを試してみるのも良いと思います!

私が体験したのはこれくらいですが、他にもいろいろあると思うので、自分にあったものを探してみてくださいね。
せっかく参加するなら、ぜひ楽しんでもらいたいです!

婚活パーティー必勝法!?

・・・というほどではないですが、何事にもコツというものがあります。しっかりと戦略を練って挑めば、必然的に成功率は高まります。

色々なタイプの婚活パーティーに参加して、私が体感したことから導き出した、婚活パーティー成功のコツをご紹介してみます。

勝てる戦場を選ぶ!

婚活パーティーって、「その場に参加している異性の中から選ぶ」ということになるんですよね、当たり前ですが。

なので、例えば女性なら、「自分より若い女性が多数参加しそうなパーティー」などは、やっぱり避けた方が無難です。

私も30代に入ってからは、20代のお嬢さんのいるパーティーは避けましたね。
いやあ、勝てないですよ!

年齢で区切っているパーティーは多いので、そういう場合は自分が若い部類に入るパーティーを選ぶと良いと思います。

また、例えばバツイチなどの、ちょっとハンデになってしまう経歴がある場合も、バツイチ限定パーティーなどもあるようですから、そういうのを探すのも良いと思います。

服装は清楚お嬢様系で!

女性向けのアドバイスになってしまいますが・・・。

服装まで指定されたくない!と思うかもしれないですが、何度も婚活パーティーに出てると、わかってきてしまうんですね・・・。

婚活男性は本当~に、清楚お嬢様系が好き!

パステルカラーのシンプルなワンピースやアンサンブル、控えめで上品なジュエリー、もちろんスカート、程よい茶髪でボブからセミロング程度の髪、濃すぎないナチュラルなお化粧・・・。

ほんとーに、コレが好きなんだなあー・・・と、しみじみ思いました。

気軽な彼女としてつきあうなら、そうでもないのかもしれないですが「お嫁さん候補」となったとたん、こういう保守的な服装の女性を選んじゃうのかもしれないですね~。
 
婚活パーティー の選び方と成功するコツ
 
美人でも若くても、ボーイッシュな人や、モード系のオシャレな人、ラフスタイルな人や、個性的なファッションの人は、遠巻きにされてました・・・。

もちろん、「自分らしい服装もできないような婚活はイヤ!」「そこまでして、結婚したくない」という方もいると思います。
とってもわかります・・・。本当はそうなんですけどね。

そういう方に無理にとは思いませんが、そこまでのこだわりがない方は、試してみてください!

ちなみに男性の場合は

女性の私から見た男性のチェックポイントです。

このホームページを、もし男性の方が見ていたら、こんなことに気を使ってみてくださいね♪

  • 二ヶ月に一度くらいは床屋に行く
  • 白髪は染め、頭髪が寂しい方はセットに気合を入れる
  • 鼻毛や唇の荒れ、爪の汚れなどのケア
  • 洗濯してある、汚れや破れのない服と靴
  • ビジネスカジュアル程度の服装

このあたりが守れていれば、とりあえず大丈夫と思います!

逆を言えば、それくらいが守れていない人も、けっこういるということですね・・・。

メモ取りの工夫

婚活パーティー の選び方と成功するコツ
 
婚活パーティーでは、最後に希望相手を選ぶことが多いのですが、特に回転寿司タイプの場合、そのころにはもう誰が誰やらさっぱりわからなくなってるんですよね。

一気に数十人に会うので、当たり前なんですが・・・。

そのために、お一人ずつの印象を書く紙も渡されるのですが、慌しすぎて、書いてるヒマがない!

ですので、私は、その方の条件やお話しした内容を書くのではなく、
「この方とすごくおつきあいしたい」は◎、
「おつきあいしたい」は◯、
というようにメモを残していました。

「交際したいか・したくないか」という結論だけを、印をつけて書き残すようにしていたんですね。

でないと、「野球が好き」とか「商社の営業マン」なんてメモだけ見ても、交際したいかどうかまで、思い出せないので・・・。

もし、回転寿司型に参加されることがあったら、参考にしてみてくださいね。

そしてなんといっても笑顔!

当然ですが、笑顔は何より大事です!

よく言いますよね。ブスっとしてる美人より、にこにこしている不美人と。そのとおりだと思います。

ちなみに、私が夫に対して「この人がいいなあ」と思ったのも、デートで会うときと別れるとき、いつも笑顔でいてくれたのが大きいです。

やっぱり「この人と交際したら楽しそう」「この人と生活したら癒されそう」って思える人じゃないと、むずかしいですものね。

笑顔を保つのってけっこう難しいので、鏡の前で練習してもいいと思います!

婚活パーティー の選び方と成功するコツまとめ

以上、私が数多く参加した婚活パーティー体験で得た、婚活パーティー の選び方と成功するコツをまとめてみました。

婚活パーティーは、気力・体力は使いますが、「話のタネになる」程度の気軽な気持ちで、何度か体験してみても良いと思います。

私も今となっては、なかなか面白い経験だったなと思っています。

なにせ、あんなにいろんな業種・年齢の異性と、あれだけ話せる機会なんて、あまりありませんもの。

運が良ければ、そこで運命の方と出会えるかもしれませんしね・・・!

私の婚活パーティーの経験が、少しでもあなたのお力添えになってくれれば幸いです。

グッドラック!
 
 
婚活パーティー の選び方と成功するコツ