あなたが婚活でお相手を選ぶときには、どのようなところに着目していますか?

「見た目が第一!」「学歴や収入でしょ」いえいえ、「そこは両方じゃない?」ていう方も少なくないでしょうね。

えっ、「みんなそうじゃないの?」って声も聞こえてきそうですね。

でも、本当にそこが一番大事って言っていたら・・・。
 
婚活のコツ
 

 

婚活は見た目が大事?

 
人間、見かけより中身が大事です。その通りです。

長くつきあうならば、見た目のよいだけの人より、人間的に魅力的な人がいいに決まっています。

でも、婚活パーティーのような場では、圧倒的に時間が短いせいか、女性も男性もビジュアル的な見た目が優れた美男美女は、カップルになる率が高いかなという気は正直ながらします。

やはり中身がわからない時点では、美しいものに惹かれるのは人間として当たり前だと思います。

私は婚活パーティーで、かなりのイケメンとカップルになったことがあります。

その男性は、当時30代前半で、ハーフかと見間違えるような彫りの深い顔立ちのイケメンでした。

婚活パーティーの一週間後に会ったその男性はやはり日本人離れしていて、かっこよかったです。

しかし、この男性とシティーホテルのカフェで、2時間くらい話した結果、私はもう会わなくてもいいかなという結論に達しました。

その男性は、モデルのような容姿をしているだけではなくて、20代の頃は本当にモデル業で生計を立てていた方だそうで、驚くことに昔の自分の写真の切り抜きをアルバムにして持参し、私に見せてくれました。

確かに20代の彼は非常にかっこよかったので、私が、内心ひきながらも「かっこいいですねー」と褒めると、「ありがとう!ありがとう!」と相好を崩し大喜びし、握手を求めてきました。

その男性は、自分の外見にすごく自信があったのだと思いますし、自分のモデル時代の写真を臆面もなく、婚活相手に見せるあたり、可愛げのある性格だったのではないかと思います。

でも、私が思ったのは、30代にもなって、外見を一番のウリにしている男性はイタイとしか思えませんでした。

しかも、現在はモデル業とは関係のない一般的な仕事をしている男性が、10年以上前の過去の栄光の写真など見せて、何の意味があるのでしょうか。

結婚は、未来に向けたことなのに。この彼と出会って思ったことは、容姿が優れていることは確かに最初の印象を決める上では有利だけれど、関係が進むかどうかは全くの別物だと改めて考えさせられました。
 
結婚相手の条件は?>>どうしてもルックスや年収が気になる?
 
婚活のコツ
 

婚活に学歴って必要?

男性は自分より高学歴の女性が苦手だという方が多いです。

それは高学歴の女性はプライドが高く、堅いイメージがあったり、高収入の女性は自分を相手にしてくれないという思いがあるからです。

反対に女性は高学歴の男性を好む傾向があります。高学歴は就職や出世に有利で、高収入になりやすいと考えているからです。

また、高学歴の女性、低学歴の男性は学歴コンプレックスを持っている場合があります。

どうしても学歴が気になる場合には、同じような学歴の人を見つけましょう。

過ごしてきた環境が似ている場合も多く、価値観も合いやすくなるからです。

もちろん学歴を気にしないという方もいます。学歴というものは単なる経歴であって、その人の価値を決めるものではないからです。

高学歴の人は努力家、頭の回転が速い、効率よく勉強や仕事ができるという特徴がありますよね。

でも自分の能力を発揮できていなければ収入にはつながりません。

反対に低学歴でも自分の能力を活かした職業に就いていて、高収入だという方もいます。

学歴ではなくそういったところを評価ポイントに入れるべきだと思います。高学歴=高収入という考えは捨てましょう。

両親が学歴を気にしているということもあるかもしれません。

その理由も高学歴=高収入というイメージがあり、娘を苦労させたくないという親心からです。

優しく、誠実であれば学歴は関係なくなるはずですよ。胸を張って紹介できる人を見つけてくださいね。