婚活アプリって?

【体験者が語る】婚活アプリ
スマホにアプリをインストールして登録している人同士が「いいね!」を送りあったり、メッセージのやりとりをして、フィーリングが合えば実際に会って、付き合う・・といった恋人探しができるアプリです。

スマホとネット環境があれば使えるので、気軽に利用できるので、どんどん利用者は増えているようですね!アプリやサービスの種類も増えています。

まずは、お互いのプロフィール写真やプロフィールを閲覧し、気になる相手にアプローチをするという流れでマッチングへ導くという仕組みが主流です。20代から30代の利用者が多い印象です。

婚活アプリのプロフィールについて

私が使っていたpairsは、Facebookを使ったアプリなので、 Facebookのアカウントと連携することができます。

まず、Facebookからログイン後、登録画面にすすみます。そこで、プロフィール写真、ニックネーム、居住地、生年月日などの基本設定を行います。

ぱっと見で重視されるのは、やはりプロフィール写真と自己紹介文です!Facebookで設定されている写真をそのまま使うのも良いですが、せっかくなので、ウケがよさそうな写真と、キャッチーな自己紹介文にすると「いいね!」される率も上がります。

そして、職業、年収、学歴、休日などの詳しいプロフィールを選択していきます。

こちらは任意ですが、やはり職業や年収はステータスになりますし、休日が合う人を探す人も多いので、設定をしておくとマッチング率も上がります。

また、何年後くらいに結婚を考えているか?相手の年齢の理想は?相手の居住地はどこがいいか?などの希望も設定することで、絞り込み検索で挙がってきやすくなります。また、アプリから「おすすめの相手」として紹介される相手が、より自分の理想に近くなります。

婚活アプリの男女比

ちなみに、婚活アプリの男女比は、アプリによっても違いますが、だいたい男女半々~男性6割が平均です。私が使ったpairsというアプリは、男性6割:女性4割で女性が売り手の比重でした。
 
【体験者が語る】婚活アプリ

婚活アプリの出会いの方法&マッチング方法

まずは、検索して相手を探す場合。

年齢、学歴、住居地、身長などを選択して絞り込み検索を行います→検索結果から、相手のプロフィールを見て、気になった相手に「いいね」を送る、または相手から「いいね」をもらう→お互いに「いいね」が成立すると、マッチング成功です!

そこから、メッセージのやりとりが開始できます!このような流れで出会いが進んでいきます。

お互いに、いいね!をもらってからメッセージのやりとりがスタートするので、一方的に相手からメッセージがくる事はありません。
コミュニティ機能を利用して探す場合。

趣味や嗜好を登録したもの同士が集える、コミュニティ機能があります。このコミュニティに登録することで、同じような趣味の相手と出会うことができます。

同じ嗜好の人と付き合いたい、価値観が合う人と出会いたい、と考えていた私にとっては非常に便利で、嬉しい機能でした。

またプロフィール写真のところに短い「つぶやき」のメッセージを掲載できるので、リアルタイムな状況が報告できます。仕事の愚痴だったり、休日の過ごし方だったり・・・共感されるような、つぶやきを掲載することで注目されやすく、「いいね」も増えます。

婚活アプリでの出会い

私は、facebook経由でpairsの広告を見て、無料登録だけでもしてみよう、と気軽な気持ちで始めました。

しかし登録してみると普段出会えないような沢山の魅力的な男性のプロフィールが見られることや、コミュニティで趣味の合いそうな相手を探すことにハマりました。

また、自分がプロフィールやつぶやきを更新するたびに、「いいね!」がもらえるのが楽しくて、一日に何度もチェックするようになっていました。でも課金するまではせず、無料会員でできる範囲で楽しんでいました。

自分が「いいね!」を送った相手から「いいね!」がもらえる率は70%くらいでした。

いいねを送りあって、マッチングが成功するとメッセージのやりとりができるようになるのですが、返信の速さや文面の長さの好みは人それぞれですので、やりとりが続く人もいれば続かない人もいます。

婚活目的ではなく、ビジネス目的や、性的な遊び相手を探している人もいます。そういう人はプロフィールから怪しさを読み取れたり、コミュニティなどで嗜好が把握できるので、できるだけ関わらないようにしていました。

また、私は一人に絞りこまず、2~3人の相手と並行してメッセージのやり取りをしていました。その中で、LINEのIDを交換してLINEでのやり取りに移行する人もいました。この過程までにだいたい2~3週間かかりました。  

LINEでのやり取りを重ねて、実際に会えたのは製薬会社の営業マンの28歳男性でした。

プロフィール写真の笑顔が屈託なかったこと、また、「転勤したばかりで、初めての一人暮らしで大変」とプロフィールに書かれていたこと、「家事に興味あり」のコミュニティに登録されていたので、お家デートが理想で、お世話好きの私、自ら「いいね!」を送った相手でした。

なので、初対面はとても緊張しましたし、ここで自分の印象を下げたくないと思って気を張ってデートに挑みました。初デートは個室居酒屋を選んでくれました。予約をしてくれていたので、待ち時間もなく、ゆっくりと話すことができました。

お互いに男女比に偏りのある職場であったことや、医療関係の話が噛み合うので、話が盛り上がりました。無事に次のデートの約束もできました。

よくある、「一度きり」の相手だったり、「お持ち帰り」をされることもなく、安全なデートでした。相手から下ネタを持ちかけられることもなかったです(笑)。ネットでの出会いを求めている人は大抵、遊び人や尻軽な人・・・というイメージも払拭されました。

その後、何度かデートは重ねてお付き合いには至りました。しかし長続きはせず結婚には至らなかったのですが・・婚活アプリを利用した出会いもアリだなあ、と思えた出会いでした。

以上をまとめた婚活アプリの感想

婚活アプリを利用すれば、出会いの幅が増えます!プロフィールの条件を絞り込んで検索する→見込んだ相手にアプローチをすることで、理想の相手に出会うことができます。

普段出会えないような職業の方に出会えるチャンスもありますね。また、プロフィール文章の書き方、写真の選び方一つで相手の反応が変わるので、自分を魅せるスキルを磨くこともできます。とても便利で面白いツールだと思いました!

しかし理想だけを追求してしまったり、自分を誇大表現してしまうと、実際に会った時のギャップが大きく、次のステップにつながらない場合もあります。それから、楽しいからと言って、ハマりすぎに注意です。お金や時間をかけ過ぎないようにしましょう!

婚活アプリはスマホ1台あれば利用できます。上手く利用することで、出会いの幅が増やせたり、自分の婚活スキルを磨くこともできるので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?特に女性は無料でできる範囲で使ってみると良いと思います!

おまけ・婚活アプリの料金

最後に、参考までにいくつか婚活アプリの料金を、参考までに紹介しておきますので参考にしてみてください。

利用料金としては、基本的には女性は無料、男性は有料のものが多いです。一日の上限回数や文字数を超えたメッセージを送る場合や、ポイントを消費していいね!を送る場合などは、女性でも別途有料になる場合もあります。料金体系も、アプリによって、ポイント制や月額制など、さまざまです。 

ゼクシィ恋結び

 
男性が1,980円 (税込)/月〜(12ヶ月プランの場合)、女性は0円 / 月 初回のみ 108円(本人確認手数料(税込))となっています。

with

男性が月3400円(クレジットカード払い)、女性は基本無料となっています。
ただし、withポイントを購入する場合は、ポイント数に応じた料金が発生します。

ペアーズ

男性会員は3,480円/月~、女性は無料です。基本プランではメッセージ機能まで使用できます。ただし、レディースオプションに申し込む場合やPairsポイントを購入する場合は料金が発生します。